So-net無料ブログ作成
検索選択

「歴史に翻弄されたアウグスゥス橋」 [記事]

pelican_0912_1.JPG

 (C) Team Eis

かつて「エルベ川のフィレンツェ」と呼ばれ、ザクセン公国の宮廷都市として栄えたドイツ東部ドレスデン。 

その美しい旧市街と新市街を結ぶ石橋「アウグストゥス橋」は、幾度もの洪水や戦禍によって破壊を余儀なくされました。旧東独時代には名称も変更。そんな歴史に翻弄されてきた橋について、下記の記事で紹介しています。

『ペリカンクラブ』12月号掲載 「歴史に翻弄されたアウグストゥス橋」(ドイツ・ドレスデン)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。